もみじ市2016


























 もみじ市

今日は雨予報が外れて朝からお天気がよかったので、10:30〜の開催を確認してから自転車で伺うことにしました。

距離としては往路35キロ、復路5キロで最後は小田急線で輪行して帰って来ました。

久しぶりにたくさん走った〜(自分比)

以前から手紙社には興味があって、行ってみたいと思っていたのですが、今年は運良くその手紙社さんのもみじ市情報をFacebookや、お友達情報から得ることができ、できれば自転車で行ってみたいな。ま、自転車に久しぶりに乗るので到着できるかはわからないけれど行ってみよう!と出発したのでした。

コースはいつもの多摩川オフルートで向かいましたが、戸田橋を越えて、蓮根に向かうあたりで隅田川を超える橋の上では赤とんぼがたくさん飛んできてきれいでした。

出発が遅かったこともあり、出発して東武練馬のあたりでお腹が減ってきたので、すこし古そうな喫茶店でランチをしました。机がゲーム機になっていて、冷房がすごく効いた店内は今時珍しく灰皿が各所に。でもランチは美味しかったです。アイスコーヒーを最初に頼んだけれど、食後の飲み物も無料で追加できるとは太っ腹なお店でしたが、ランチに味噌汁もついていたので、食後のコーヒーは我慢しました。

しっかり食事をしたので、会場まではペットボトルを1本買うくらいで間に合いました。

阿佐ヶ谷のあたりはお店が入れ替わっていて、賑わっていました。路面店にいくつもケーキが見えるショーウィンドウがあって、阿佐ヶ谷の人はいいな〜いくつもケーキ屋があってなんて思いながら通過。

千歳船橋のあたりでは、大きな実をつけた栗がはち切れんばかりに実り、秋を感じさせました。

喜多見のあたりから世田谷通りに下り、道なりに進みつつ、岩戸あたりで迷いながら白い彼岸花を見かけました。

多摩水道橋に出たのが13:30くらいでした。会場は京王閣競輪場の前あたりで、近づくとテントがたくさん見えました。

とりあえずトイレ休憩をすませようやく会場入り。スタッフの誘導をうけて決められた場所に駐輪し、会場を一巡しました。

これがもみじ市か!と、全国から集まったお店とその中の人と気さくな会話を楽しみながら、日光のアイスコーヒーを飲み、缶バッジを作り、持ってきた手紙を「手紙の木」に預け、かわりに受け取った1通の手紙はスペインのガリシア語?の「あなたのために、より多くの花とお祝いの言葉」メッセージが。手紙交換なんだか面白かったです。

帰りは駐輪場へ向かう時にうっかりぬるっとぬかるみに足を取られながら、サイクリングロードを走りました。

河原堰堤のあたりでは、鳥がたくさん漁をしている姿を眺めつつ、足もだいぶ疲れてきたので和泉多摩川駅から輪行することにしました。

久しぶりに足がグダグダになりましたが、とっても楽しい一日でした。