2016年9月27日火曜日

秋の朝倉彫塑館











9/25(日)晴れ
13:00からの所用を済ませた後、夕方の待ち合わせまで時間があったので、日暮里駅から5分!の朝倉彫塑館に行ってきました。


事前に「くつした」を履いてきてねとHPにあったので、どういうしくみかな?と思ったら、基本くつを脱いで館内を歩く感じなので納得しました。

以前自転車で来た時は前で通過したのですが、駅から徒歩圏内で、びっくり。

中は結構広くて、明るい建物です。自然光を利用したスタジオがいい感じ♪

天井まである書棚とか、昭和10年に建てられたお洒落な感じの建物でした。

今回は9月17日から12月11日まで、特別展「朝倉文夫 摂 響子 三人展」が開催中でした、
朝倉文夫のふたりの娘 摂・響子によって、朝倉彫塑館が台東区に寄贈されて30年を迎えたそうです。
二人の娘さんの子供の頃の写真がとても可愛かったです。

猫の作品もあって可愛かったです。多い時で10匹以上も飼われていたとか!

谷中また遊びに来たいと思いました^^
お土産。日暮里駅のエキナカにて。ここでも下町のお菓子が買える~。

2016年9月19日月曜日

空色のクリームソーダ

今日は池袋パルコにある、世界堂へ初めて行きました。ペン先、インクなども充実していてワクワクする売り場でした。また来ようと思いながら、他の階もうろうろ。

銀座洋食 三笠會館 池袋パルコ店に「夏季限定 空色のクリームソーダ」があり、ええーっとびっくり。

昔、表参道にあるクレヨンハウスのカフェで見た青いクリームソーダ、どこにも見かけなかったけれど、出しているお店があるんだ〜と嬉しくなりました。

プチ衝撃の再会でした^^

2016年9月17日土曜日

もみじ市2016


























 もみじ市

今日は雨予報が外れて朝からお天気がよかったので、10:30〜の開催を確認してから自転車で伺うことにしました。

距離としては往路35キロ、復路5キロで最後は小田急線で輪行して帰って来ました。

久しぶりにたくさん走った〜(自分比)

以前から手紙社には興味があって、行ってみたいと思っていたのですが、今年は運良くその手紙社さんのもみじ市情報をFacebookや、お友達情報から得ることができ、できれば自転車で行ってみたいな。ま、自転車に久しぶりに乗るので到着できるかはわからないけれど行ってみよう!と出発したのでした。

コースはいつもの多摩川オフルートで向かいましたが、戸田橋を越えて、蓮根に向かうあたりで隅田川を超える橋の上では赤とんぼがたくさん飛んできてきれいでした。

出発が遅かったこともあり、出発して東武練馬のあたりでお腹が減ってきたので、すこし古そうな喫茶店でランチをしました。机がゲーム機になっていて、冷房がすごく効いた店内は今時珍しく灰皿が各所に。でもランチは美味しかったです。アイスコーヒーを最初に頼んだけれど、食後の飲み物も無料で追加できるとは太っ腹なお店でしたが、ランチに味噌汁もついていたので、食後のコーヒーは我慢しました。

しっかり食事をしたので、会場まではペットボトルを1本買うくらいで間に合いました。

阿佐ヶ谷のあたりはお店が入れ替わっていて、賑わっていました。路面店にいくつもケーキが見えるショーウィンドウがあって、阿佐ヶ谷の人はいいな〜いくつもケーキ屋があってなんて思いながら通過。

千歳船橋のあたりでは、大きな実をつけた栗がはち切れんばかりに実り、秋を感じさせました。

喜多見のあたりから世田谷通りに下り、道なりに進みつつ、岩戸あたりで迷いながら白い彼岸花を見かけました。

多摩水道橋に出たのが13:30くらいでした。会場は京王閣競輪場の前あたりで、近づくとテントがたくさん見えました。

とりあえずトイレ休憩をすませようやく会場入り。スタッフの誘導をうけて決められた場所に駐輪し、会場を一巡しました。

これがもみじ市か!と、全国から集まったお店とその中の人と気さくな会話を楽しみながら、日光のアイスコーヒーを飲み、缶バッジを作り、持ってきた手紙を「手紙の木」に預け、かわりに受け取った1通の手紙はスペインのガリシア語?の「あなたのために、より多くの花とお祝いの言葉」メッセージが。手紙交換なんだか面白かったです。

帰りは駐輪場へ向かう時にうっかりぬるっとぬかるみに足を取られながら、サイクリングロードを走りました。

河原堰堤のあたりでは、鳥がたくさん漁をしている姿を眺めつつ、足もだいぶ疲れてきたので和泉多摩川駅から輪行することにしました。

久しぶりに足がグダグダになりましたが、とっても楽しい一日でした。

2016年9月11日日曜日

FRENCH POUND HOUSE




フレンチパウンドハウス HP

私は苺のショートケーキ、ROKUさんはメロンのショートケーキとクロワッサンでした。
生クリームが美味しい♪

お値段はそれなりにしますが、美味しかったので満足〜。

2016年9月8日木曜日

雨の日も楽しもう


Traverse BC Bootie II Short
台風対策に、検討中だった長くつを買いました。
ゴムの匂いが苦手で、、、と言って店員さんに勧められた1足です。
雨の日も足が濡れなくて快適です。


2016年9月7日水曜日

神戸観光(2日目)

いや、暑かった。

この日、母の靴づれもあり、移動はなるべく乗り物でという方針でしたが、結局たくさん歩いていただく事になりました。

朝6時起床、rokuさん曰く夜中は雨がザーザー降っていたそうです。そのおかげか、朝は太陽がさんさんと輝く好天に恵まれました。

7時すぎから1Fで朝食。お盆を片手に持つのが結構辛いほど、載せてしまいました。
人によっては「私デザートバイキングに来たみたいだわ」とおっしゃっているご婦人なんかもいらっしゃったり。

私はいろいろなお味のパンを4種類、ローストビーフと生野菜のサラダ、ヨーグルト、オレンジジュース、牛乳、いちじく、巨峰、などいただきました。

ご飯やカレーもあったようですが、デザートもたくさんあり、目は欲しいけれども、食べられない事が分かっていたのでほどほどでいただきました。

食後は1時間ほど部屋で休憩し、出発の準備をしてからチェックアウト。1Fでクマぽちくんと記念撮影をしたりしつつ、タクシーの迎えを待ちました。

まずは新神戸駅へ。途中お母さんが「あれ何?」と見つけたのが、神戸布引ハーブ園のロープウェイでした。

荷物を大型のロッカーに預けてからANAホテルの中を通り抜け、ロープウェイの乗り場へと向かいます。

緑の山に、赤と黒のロープウェイが映えます。

3人で向かい合わせに乗り込み、私とお母さんが山側、rokuさんが海側を眺めながら出発。途中、布引の滝が右下に、ダムが左下に見えてきました。本当に良い眺めで正解だったね。と話しながら、途中駅、ハーブ園山頂駅へと向かいました。

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ 

展望プラザ、香りの資料館、ハーブの家、から坂道を下り、ミントカフェへ。

ハーブドリンクバーで数種類のハーブティーをシェアしつつ、まったりと休憩。

中間駅まで降りたところで、再びロープウェイに乗って、お昼へ。ANAクラウンプラザホテル内で手打ちうどん、そばを堪能しました。

その後シティループで70分ほど乗車旅、神戸の街をぐるっと見て新神戸でお茶をして2日間の日程を終了しました。

2日目はお天気がピーカンという事もあり、じりじりした残暑の中の移動と、台風の影響も心配されましたが無事日程を終える事が出来よかったです。

また3人でどこか行きたいね、と大満足の2日間でした。とっても楽しかったです♪


出会いの門
 
手打ちうどんコシがありました
 シティループで坂道の多い市内をぐるっと一周しました
出発まですこし休憩。店内には芸能人のサインがたくさんかかっていました。

2016年9月6日火曜日

神戸観光(初日)

2016.9.3(土)〜9.4(日)母とrokuさんと3人で神戸観光してきました。
初日は5時起床、6時の電車で7時台の新幹線に乗って移動します。
前日12時近くまで準備していたせいか、眠い眠い。名古屋までよく眠りました。

新神戸駅に着いたら駅舎にはかわいい時計がお出迎え。



駅からタクシーで、まずはケーニヒスクローネホテルへ荷物を預けに行くと、入り口にはランチ待ちの行列ができていてびっくり。改めて人気に驚きました。
荷物を預けた後は、午後のバスツアー乗車口を探して移動、途中商店街の中を通ると開店準備で忙しそうな雰囲気でした。このときに気になっていた文房具店ナカザワ文具もrokuさんが見つけてくれました。
この商店街を途中の花屋で左折し、表通りに出て、交番で道を聞きつつ移動。この交番も建物がマリン仕様で神戸らしい雰囲気でした。
神姫(しんき)交通到着。受付をrokuさんがすませたあと、近くにある神戸新聞のビルmint神戸の7Fにて昼食。私とお母さんが頼んだきつね、大きなおあげがどーんと1枚乗ってきてちょっとびっくりしましたが、とても美味しかったです。柚子の皮も乗っていていい香りでした。店員さんの語尾が上がる言葉を聞くと、神戸らしいなぁ。とまた感じました。
出発まで十分時間があるので、このビルの中で休憩しました。
映画館があったり、下の階にはいろいろなショップが入っていて、休憩スポットもたくさん。トイレの入り口からも足元までガラス張りなので、外の景色が一望でき、眺めがよかったです。
rokuさんは、ここで爆睡^^;良い休憩時間となりました。

バスツアーでは灘の酒蔵、六甲ケーブル、六甲ガーデンテラスを巡りました。
平成7年1月の阪神淡路大震災により全壊した建物は3年7ヶ月をかけ、復興再建されていて、感慨深いものがありました。
試飲とか、試食とか、お土産もの購入とか。
こののち、人はケーブルで、バスは山道を登るため荷物が揺れないように、荷物もシートベルトで固定^^
ケーブルは2両編成で、下側の窓がオープンタイプのほうに乗車しました。途中、揚羽蝶が迷いながら飛んできたり。
マウンテンバイクを輪行してきたお兄さんは、タイヤの空気を調整してたりあっというまの移動でした。
頂上へ着くと、風が吹いていて、少し曇ってきたので、店内でおやつ休憩。私はソフトクリームをいただきました。
テラスで食事をしている人たちもいましたが、ラーメンの汁を吸いに大きな蜂がやってきてすこしざわつきました。
ここのショップの中に、ナカザワ文具も出ていたので、文房具のお土産を買うことができました。

帰りのバスも、ガイドさんはずーっとしゃべりっぱなしでしたが、山道にゆられながら途中の小学校まで先ほどのケーブルで通う話や、景色が良すぎて植林された話、先日の土砂ですっぱり樹木が流され神戸の街が見えるスポットなど、飽きることなく過ごすことができました。5:15終了の午後の半日コース楽しかったです。


チェックインのあとのウェルカムドリンクとスイーツ。このあと7時からの夕食に差し支えるかなとアイスはすこしだけいただきました。
 空腹にスパークリングが効きます^^;

すこしパラパラと小雨が降ってきましたが、ホテルのすぐそばにあるフレンチを食べに行きました。
ル・レストラン マロニエにて、2時間のコースを堪能しました。サプライズには感激して思わずうるうる。感謝感謝の1日でした。