2017年2月4日土曜日

2017.1.29東京ディズニーシーナイト

先日、父と食事をした時に「東京ディズニーランドはできた年から何度も家族で行ったけど、ディズニーシーには行ったことが無いなぁ」というので、一緒に行くことにしました。

1/29(日)当日は最高気温12度と、少し曇り空ではあったけれど、昼間はいいお天気で、夕方からの入園を楽しみにしておりました。
前日作ったスターライトパスポート用のケース。最近の100均はリール付きケースまであってすごい。ちなみに自転車クリップはフライングタイガー。

夕食を早めに向かう途中でとってから入園します。寒い中、駐車場にも沢山のスタッフが配備されているのが印象的。

中へ入ってすぐ、父はキャストに「今から観るのにどう巡ればいいか」を訪ねていました。
そして、1時間後に始まるショーを観ることに。それまでの間は端から順番に見て回ることにしました。

テーブル・イズ・ウェイティング鑑賞
約30分のショーを舞台左手で鑑賞しました。

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン!〜
メディテレーニアンハーバーにて。
ここで、夢中になっている父とrokuさんを残し、私は急に足元が冷えたのかお腹が痛くなって、途中離脱。

この時、これから出演するキャストが目の前を通り、数センチの距離で見ることができました♪

離脱する時も、戻ってきた時も、案内の方がいて、道を聞いたり、列に戻る時も顔を覚えてくれていたのか、すっと通してくれて、さすがだな〜とキャストのホスピタリティに感激しました。

アトラクションはどこも混んでいて、待ち時間だけで閉園時間が来てしまいそうだったので、並ばずに入れるもしくは10分程度で案内される場所を選びました。
アクアトピアは3人で乗りました。
トランジットスチーマーラインは2度も!
フランダーのフライングフィッシュコースターは父と私の二人で。
海底2万マイルは父がアメリカ映画を見て知っていたので、楽しめたようです。
でも一番父が楽しんでいたのはガリオン船「ルネサンス号」の中を自由に探検するエリアです。
関連メモ
 見ず知らずの人とも、アトラクションを通じて会話を楽しむ積極性はさすがです。

当日はランドの花火は上がったようですが(一部見えた)、シーは中止になってしまいました。

ので、閉園前にお土産を選びにショップ巡り。rokuさんはパジャマにするための新しいTシャツをさくっとお買い上げ。私は会社の女の子用に悩みながら購入。

帰りは来た時と反対側の出口で出てしまい少し迷いながら駐車場へ向かいました。
1日では全然回りきれなかったけど、楽しい1日でした。